ワードプレスの記事上下に自動で定型文を入れるやり方

こんにちは、やよひです。

 

今日は半日パソコンとにらめっこです。

このブログのすべての記事下に定型バナーをはりたいと思ったのですが、そのやり方がわかりません。

良さそうなプラグインはわかっていて、いろいろ設定記事も読んでみるのですが、、、

 

よくわからん!

 

トホホ、、いつもこうです。

普通の人なら多分書いてあることを順番にやっていけばたどり着けるであろうところへ、なぜかたどり着けません。

 

いろいろ試しながら一番簡単そうなPRyC WPというプラグインを使いました。

忘れないようにやり方を書いておこうと思います。

全部の記事に定型文をいれたい

ブログで記事書きをしていると、

例えばすべての記事の頭に同じ広告を貼り付けたり、すべての記事の下にお問い合わせバナーを設置したりしたい時があります。

 

一番簡単なのは一度書いたものをコピーして、記事を書くたびに貼り付ける方法です。

毎回書くたびにやっていればそんなに大変な手間ではありません。

 

だったらそれでいいじゃない、とも思うのですが、

でもでもよく考えて見てください。

これ何十記事も何百記事もたまったころに、広告のリンクが切れてしまったり、お問い合わせ記事を書き換えたら、、、

 

全部の記事を一つずつやり直さなければならなくなります。何百記事もあったら時間を取られて大ごとです。

 

そんな時、1回登録すれば自動で全部の記事に入るようにできたら、そして修正や削除が一発でできたらありがたいですね。

 

そんな方法を探してみました。

記事の上下に自動で定型文をいれる方法

ワードプレスのテーマの標準機能を使って

最近のワードプレスのテーマにははじめからそうした機能がついたものもあるようです。それでしたら一番簡単ですね。

テーマのダッシュボードのウィジットから探してみてください。

私の使うテーマにはありませんでした。

残念。。。

プラグインで

となるとパソコン苦手の私はプラグインに頼るしかありません。

自動で定型記事を挿入できるプラグインはいろいろあるようです。

 

アドセンス広告を自動設置できるプラグインで記事の自動設置もできるようですが、

単純に定型文を挿入するのであればPRyC WPの方が簡単です。

PRyC WPの設定の仕方

ダッシュボードのプラグインの新規設定でPRyC WPプラグインをインストール有効化します。

 

設定の中のPRyC WP:Add custom content をクリックすると下記画面になります。

Content (top)Content (bottom)があるので、記事上へ挿入したいならtopへ、記事下へ挿入したいならbottomへ

貼り付けたい記事のテキストモードのhtmlコードをコピペして、左下の変更を保存をクリック。

 

そうするとすべての記事に自動で定型文を表示させることができます。

私はイラスト写真からバナーを作り、そのhtmlコードを貼ってます。

こんな感じ↓

 

わーいわーい!いきなりすべてのページに現れるので、すごく得した気分です。

とは言うものの1つ難点がありまして、出したくないページだってあるわけです。

 

メルマガの案内をクリックしたらまたメルマガの案内が、、、

ってなことになってしまいますので、そのページには載せたくないですよね。

でもご安心ください。ちゃんとそこは手動で消せるようになっています。

 

写真のピンクの丸のところにのせたくないページを指定します。

 

載せたくないページのURLの中のpost=の後ろの数字を書きます。

 

もし載せたくないページがいくつもある場合はコンマで区切って並べます。これでOK♪

こちらも変更を保存は忘れずクリック。

 

やってみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る