なぜ?何のために?アフィリエイトを始める時必ずやって欲しいこと

こんにちは、やよひです。

 

今この記事を読んでくださっているあなたは
少なからずネットで収入を得るということに興味がおありで、
アフィリエイトについて調べていらっしゃるのだと思います。

 

興味をもたれた理由はそれぞれでしょうが

 

・もう少し収入がふえたらなぁ
・将来に備えて貯金をしたいなぁ
・家にいながら仕事ができたらなぁ

 

など「こうなったらいいな~」を実現するためだったり、

 

・歳をとって仕事がない
・体を壊して仕事が続けられない
・子どもの教育費が用意できない

 

など現状や近い将来に不安があったり、
そんな中でアフィリエイトに希望を
見出されたのではないかと思います。

 

私も夫の転職と私の低賃金のパートに
将来が不安になり、
このままじゃ預金もできない
子どもを大学に通わせられないと
必死で探してアフィリエイトの道に入りました。

 

でもそんな風に書いていますが
今思えば当時の私はのんきでした。
とりあえず日々の生活費は
夫が稼いできてくれますから
食べられないということもない。

 

子どもの教育費といったところで
まだ中学生と小学生
田舎でのんびりと塾にも行っておらず
教育費がかかるという将来の不安だけで
実際には困っていなかったのです。

 

だからアフィリエイトの教材を買い
サポートもお願いしたものの
ぜんぜん真剣味がたりませんでした。

 

「何を教えてくれるのかな〜」
「今日は忙しいからまた明日〜」
「何をやったらいいですか〜」

 

貪欲さのかけらもない。。。
今思えば主婦の習い事の一つでした。

 

こんな軽い気持ちで
お金がいただけるようになんて
ならならないですよね。
今ならわかります。

 

じゃ、そのころ私に足りなかったのは何なのか?

 

アフィリエイトに取り組む上で
大事なことはたくさんありますが、
中でも一番重要なのは、
出来るだけリアルで切実な「目標」を持つ
ということです。

夢は思っていても叶わない

お金持ちになりたい
社長になりたい
宇宙飛行士になりたい
オリンピックで金メダルを取りたい
、、、、

 

生きていく中ではたくさんの
こうであったらいいながあります。
希望です。
そして一番大きな希望のことを
「夢」というのかもしれません。

 

希望や夢を持つのは素敵なことですが、
実際にそれを叶える人は
そう多くはありません。

 

そして叶えるための努力を
懸命にするわけでもなく
「夢だからダメでも仕方ないさ、、、」
と意外とあっさり納得してしまいます。
そんな人が多いです。

 

多くの人にとって「夢」とは
叶えるものではなくて
夢見るものなのです。

 

でも、あなたはそれでいいですか?

 

もう少しお金を増やしたいなぁ〜
貯金をしたいな〜
家で仕事をしたいな〜

 

これも夢というには小さいですが、
差し迫った希望です。叶えたい思いです。

 

一生懸命思って思って、、、
でも叶いませんでした。
仕方ないなぁ〜夢だから
で済ませられますか?

 

こうなったらいいなぁ〜と
心でいくら思っていても
叶わないのです。


そのための行動をして初めて

夢は近づいてきます。

具体的な目標を立てよう

一方、目標は違います。

〇〇になりたいから、△△する、
△△できるようになる

そんな風に具体的に
夢を叶えるための行動をイメージした時
それが目標になります。

 

具体的な行動なので実際に動きやすいです。
漠然と夢を叶えたい叶えたいといっていても
何をすればいいのかわからなければ
夢に向かって進むことができません。

 

でもそのためにすることがわかっていれば
夢はぐっと現実味を帯びてきます。

 

そして目標は具体的であるほど、
そしてどうしてもそうでないと困るんだと
切実であるほど
強い気持ちが続いて達成しやすくなります。

 

お金を増やしたい!ではなくて
なぜお金が必要なのか
お金がないとどうなるのか
お金があるとどんな人生になるのか

 

家で仕事がしたい!ではなくて
なぜ家で仕事がしたいのか
家で仕事ができないとどうなるのか
家でできるとどんな人生になるのか

 

そこまで自分に引き寄せて考えてみてください。

今のままの自分を想像してみる

人って先々大変になると
頭ではわかっていても、
足元に火がつかないと
なかなか実感が湧かず、
真剣になれない生き物のようです。

 

3年前の私がまさしくそうです。

先々お金が足りなくなるのが
目に見えているにもかかわらず
今なんとかなっているので
真剣味が足りないのです。
まるでイソップ童話のキリギリです。

 

ですから自分に悟らせるためにも
出来るだけリアルに具体的に
これから先起こることを
イメージしてみます

 

例えば3年前の私の場合です

 

・子どもを望む大学には行かせてやれず、塾代も捻出できない。浪人なんて考えられない。

・国立大学に受かったとしても、子どもに奨学金、親も教育ローンという借金を背負うことになる

・将来上と下の子どもの学費が重なり、大学へ行かせられるのか不安

・夫は中高年で転職のため退職金はあてにできない

・私はあまり身体が強くないのでいつまで働けるか不明

・年金額は将来どれほどもらえるかあてにならない

・持ち家はなく年老いてから住むところがあるか不安

・子どもの学費に使い果たし貯金もない

・病気になっても満足いく治療は受けられないだろう

・生活に困窮して趣味や旅行どころではない

・衣食住に満ち足りた人間らしい暮らしができるのか不安、最悪ホームレス

・・・・・・

 

書いていて胸が苦しくなってきました。
冗談みたいですがここに書いたことは本当です。
少し前のわが家の抱えた不安です。

 

そしてびっくりな話ですが
こんな家庭は別に珍しくもないのです。
今の時代一つ歯車が狂うと天国から地獄
社長からホームレスなんて話を聞いてもさほど驚きません。

 

私だって数年前までは関東の持ち家で専業主婦をしていました。
子どもが小さいこともありますが預金もし、
こんな不安な生活になるとは思ってもいませんでした。

2011年の震災によって人生ががらりと変わりました。

 

個人的な事情もありますが
それだけだはありません。
残念ながらそういう時代に
なってしまったのです。

社会は不安定でお金を預けておいても
増えるどころか目減りするばかり。
会社で真面目にコツコツ働けば
幸せを保証してもらえる時代は終わりました。

 

怖くて辛いから現実からつい
目をそらしそうになります。
実際こうやって書き出してみるまでは
私もどこかでなんとかなるさーと
根拠のない楽観をしていました。

 

だからこそ一度
怖くても書き出してみてください。
どかん!とまず落ち込んでください。

そうでないと次を考えられません。
ぬるま湯ではなく冷たい氷水を頭から
バシャー!っと被ってみてください。

夢を叶えた自分を想像してみる

では今度は
先ほどとは逆にどうなったら嬉しいのか
どんな生活がしたいのか、どんな老後を迎えたいのか
あなたの理想の生活を
想像してみてください。

 

今度もわたしの場合を書き出してみます。

・どこでも好きな学校を選びなさいと子供の将来を応援している

・塾でも家庭教師でも必要があれば悩むことなく最善のものを選んでいる

・夫の仕事がなくなり退職金もわずかだったが、大して困らないので笑い話にしている

・病気になったけど丁寧な治療を受け、清潔な病院の個室で安心してすごしている

・自由に好きなところへ旅行に行き、紅葉を見上げながら大好きな秘湯につかっている

・遠く離れた友人と気楽に会い楽しんでいる

・年老いた親をゆったりと満足のいく介護をしている

・落ち着いたすがすがしい家でのんびりと過ごしている

・素材の良い食事、素材の良い服、気持ちの良いものに囲まれている

・・・・・

 

挙げればきりがないですが、
生活のいろんな場面で
こうでありたいなぁと思う姿を
出来る限り細かく具体的にリアルに
想像してみてください。

 

それが夢なのか現実なのか
わからないくらいに

理想の生活はもう手に入ったと
頭が勘違いするくらいになるまで
何度も何度もリアルに想像してみてください

 

心の底からこうなりたい!絶対こうなる!
こうでない生活は考えられない!
と思えるようになったらしめたもので
もう簡単には放り出せなくなります。

 

スポーツでも一流選手はみんな
イメージトレーニングを取り入れています。
頭の中にしっかりと
体が勝手に成功への道を歩き出すくらいに
なりたい姿をイメージしてみてください。

 

漠然とお金持ちになりたいではなくて、
頑張ってお金を得て何をしたいのか、
どんな暮らしを送りたいのか

 

もしそれができなかったらどうなるのか、
そんなところを切実な目標にしてみてはどうでしょうか。

夢を叶える能力の差は

夢を叶える人と叶えられない人の差って何だと思いますか?

知識、スキル、行動力、努力、根気、、、

 

どれも全部大事なことです。
だからどれもないよりあった方が絶対いいです。

 

でも何より一番大きな差は
どうしてもやりたい
やらなければならない!
という強い思いです。

 

これがあれば他のことは
後からついてきます。
どうしてもやらなければならない時
人はやります。

 

勉強も努力もします。
コミニュケーションが苦手でも
人に頭を下げて教えを請います。

 

夢を叶える道のりというのは
どんな夢だってそう簡単ではありません。
簡単なら多分「夢」とは言わないはずです。

誰もが叶えられない中
長く努力をしてやっと手に入るものなのです。

 

そしてその努力をできるかどうかの差って
思いを持続できるかどうかなのです。

 

思うことは誰でもできます。
みんな思うんです。
それを思い続けて行動しつづけること。
それがどんなに難しくて、そしてどんなに大事か。

 

私も何度も立ち止まり
挫折しそうになりました。
ひとりならとうの昔に諦めていました。

 

でもサポートをし
応援してくれる方がいたので
その度によし頑張ろうと
戻ってくることができました。

 

そしてその繰り返しの中で
知識よりもスキルよりも何よりも
自分をつなぎとめる強い思いが大切なのだとの思いを強くしました。

 

あなたはなぜアフィリエイトをするのですか?

アフィリエイトでどんな未来を手に入れたいのですか?

もしやらなかったらどうなってしまうんですか?

 

アフィリエイトで収入を得ることは
「願えば叶う」という程 
簡単ではありません。

 

叶えたいなら叶えるための
行動をしなければ何も変わりません。

 

そしてその行動を続けるために、
何のためにやるのか一番大事な思いを
もう一度しっかり確認して心に刻んでいただきたいと思います。

まとめ

・夢は漠然と願っているだけでは叶わない

・夢を叶えるためには具体的で切実な目標をたてよう

・今のままの自分を想像してみる

・夢を叶えた自分を想像してみる

・理想の暮らしがもう手に入ったと勘違いするくらいまでイメージする

・夢を叶えられるかどうかは思いを持続できるかどうかの差

・なんのためにアフィリエイトをやりどうなりたいのか?やらないとどうなるのか?を心に刻もう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る